昔から変わらず好きなブルー系色

先日、カラーリーディング出張診断というのを受けたところ、青が相性がいい色とわかりました。女の子は赤いランドセル、が当たり前な時代に生きていた自分にとって、今の小学生はとても羨ましい。
あんなにカラフルなランドセル、そして性別問わず何色を選んでも良い時代。
赤やピンクが極端に嫌いだった自分にとって、赤いランドセルは好きなものではなかった。
今も昔もずっと好きなのはブルー系。

 

服や小物はずっとその色で揃えていた。
その色が本当に自分にとってのラッキーカラーだとわかったのは、ずいぶん大人になってから。
友達同士でたまたま立ち寄った前世占いで、あなたの前世は「水」と言われ「なにそれ!」と驚いたものの、透明やブルー系がラッキーカラーであるという話に繋がりとても嬉しくなった。

 

好きな色がそのままラッキーカラーになるなんて!ますますモノを選ぶときにブルー系を選ぶようになった。
好きな色が定まっていると、モノ選びにも時間がかからないし、身の回りのものが整って見えるのでとても有難い。
これからもきっとブルー系とともに過ごしていくんだろうな。